二種類

現在、スマートフォンは大きく分けて二種類存在します。
アップル社が開発して、ハードとソフトの互換性を上げたiPhoneと呼ばれるスマートフォンと、グーグル社がOSを開発したアンドロイド携帯と呼ばれるものが存在します。
他にもスマートフォンは存在しているのですが、シェアという意味ではこの2つの二強であるため、この2つが最も強いものとなっています。

現在、この2つのスマートフォンにはスマートフォン専用のアプリというものが存在しています。
このアプリは個人でも開発することが出来るようになっているため、企業としてではなく個人として開発している人もいるほどです。
アプリというのは、ゲームやビジネス等に分かれており、使用用途が全く違うものとなっています。
現在はアプリの開発環境が非常に簡素なものとなっているため、一般人でもお金を掛けずに開発環境を整えることが出来るようになっています。
ただい、開発するに当たっていくつか制限が存在するものもあるため、好きなものを作るという訳にもいきません。
あまりにもアダルト要素を押し出したものであったり、スマートフォンから情報を抜き出すような異色のアプリ等は審査が通らなくなっています。
基本的に審査を必要とするものであるため、必ずそのような審査をパス出来るものを作り上げる必要があるのです。

Out Links

スマートフォンアプリ開発をお考えなら、アプリ開発の実績がある企業に依頼しましょう。収益拡大できるアプリを提供してくれますよ。
アプリの開発をしたいならここにお任せ|デジタル職人株式会社
android端末でアプリを作りたいなら<アプリ開発ガイド>
アプリの開発を依頼するならこちらの業社にお任せしましょう【発注ナビ】

archive
category
  • カテゴリーなし
calendar
2014年7月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Copyright © 2014. All Rights Reserved.